龍谷大学附属平安中学校・高校
指導実績全国ナンバー1
龍谷大学附属平安中学校・高校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

龍谷大学附属平安中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、龍谷大学附属平安中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
龍谷大学附属平安中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
龍谷大学附属平安中学校・高校について

龍谷大学附属平安中学・高校は、6ヵ年一貫教育で、2年ずつのステージに分けたカリキュラムを導入しています。

龍谷大学附属平安中学・高校

中学1~2年

龍谷大学附属平安中学1~2年次は「基礎力養成期間」と位置づけられ、週6日制や、7~8限目を利用したゼミなど、豊富な授業時間でゆっくり、しっかり理解します。これにより先取り授業でも無理なく着実に学力を養います。

中学3年~高校1年

「応用力養成期間」であるこの時期は、「偏差値+5アップ計画」に基づき背景知識の充実を計りつつ、キャリアプランニングを探究します。
国語、数学、英語は先取り学習で中学3年次から高校課程に入ります。必要に応じ習熟度別授業もあります。龍谷大学附属平安高校に入学してからは1年から大学受験講座が行われます。

高校2年~3年

龍谷大学附属平安高校ではこの時期を「発展と完成期間」と位置づけ、文理選択をし、国語・数学・英語を高校2年までで修了します。
高校3年からは「高等学校基礎学力テスト」や「大学入学希望者学力評価テスト」などを取り入れ大学入試を意識したカリキュラムで第一志望大学の現役合格を目指します。

定期テスト情報

龍谷大学附属平安では、定期考査の代わりに「ステップアップテスト」という独自の学習システムを導入しており、短いスパンで学習到達度を確認し、積み残しがないようにしています。
学力推移調査、到達度確認テスト、前・後考査などほぼ毎月テストが実施されますがこれにより学習の定着が確かなものになります。

コースについて

龍谷大学附属平安高校では、3つのコースを設置しています。

① 「選抜特進コース」=国公立・有名私大を目指します。

② 「プログレスコース」=龍谷大学コースとされ基準を満たした上で推薦希望をすれば龍谷大学へ進学が可能です。

③「アスリートコース」=硬式高校野球で甲子園出場・全国制覇を目指します。

内部進学

龍谷大学へ進学したい生徒はプログレスコースで学び、推薦が必要となります。
龍谷大学附属平安高校の卒業生全体でみると、6割程度の生徒が龍谷大学へ進学しています。

進路実績

龍谷大学附属平安高校の進学実績は、国公立大学42名、関関同立65名、甲産近59名となっています。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方は『指導タイプ:オンライン指導』を選択してください。
お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1636021(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
指導タイプ
※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方はオンライン指導を選択してください。
お子さんの学年    
学校名
利用教科書
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ