近畿大学泉州高校
指導実績全国ナンバー1
近畿大学泉州高校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

近畿大学泉州高校のご家庭の方へ

このページでは、近畿大学泉州高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
近畿大学泉州高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
近畿大学泉州高校について

近畿大学泉州高校は、「個性豊かな人間性」を建学の精神とし、一人ひとりの個性を伸長し、時代のニーズに応えていくことができる「知・徳・体」調和の取れた人間形成を目指します。

        

近畿大学泉州高校

近畿大学泉州高校では、希望進路に合わせ3コースを用意しています。 選考に通れば2年進級時にコースを変更することもできます。

英数特進コース

近畿大学泉州高校の英数特進コースでは、国公立大学や近畿大学の合格を目指します。 一般的な高等学校と比べると授業日数・学習量はかなり多くなっており、ハイレベルな目標に向かって学習します。
全国模試や受験直前期の指導体制も充実しており、理解度のチェック・弱点克服のために早朝テストを行ったり、春・夏・冬の長期休暇には特別講義も実施されます。
このコースでは英語教育に重点を置いており、高校課程の前倒し学習で、大学入試の準備に多くの時間を費やせるカリキュラムになっています。

進学Ⅰ類コース

近畿大学泉州高校の進学Ⅰ類コースでは、主に近畿大学合格を目指します。 得意科目を中心に力をつけられるカリキュラムで、2年次に文系・理系を選択します。
このコースでは平日は7限、土曜は4限と豊富な授業時間を確保しています。 また、長期休暇中には学力向上のため特別講座が開かれており、多様な進路に向かって着実に成績を上げられるようなサポートがあります。

進学Ⅱ類コース

近畿大学泉州高校の進学Ⅱ類コースでは、文武両道しながら近畿大学や私立大学への合格を目指します。
このコースでは英語の基礎力強化に注力しています。朝の英単語テストで学力定着をねらい、英文法を徹底的に理解するとともに読解力を養います。

内部進学

近畿大学泉州高校の内部進学制度としては、近畿大学への特別推薦入学制度があります。 一定の成績や各種資格検定の取得により優先的に入学することができます。

進路実績

近畿大学泉州高校の卒業生168名の進学実績は、近畿大学97名、国公立大学3名、関西大学3名、立命館大学1名となっています。


学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方は『指導タイプ:オンライン指導』を選択してください。
お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1636021(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
指導タイプ
※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方はオンライン指導を選択してください。
お子さんの学年    
学校名
利用教科書
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ