同志社香里中学校・高等学校
指導実績全国ナンバー1
同志社香里中学校・高等学校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

同志社香里中学校・高等学校のご家庭の方へ

このページでは、同志社香里中学校・高等学校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
同志社香里中学校・高等学校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

同志社香里中学校・高等学校について

同志社の創立者新島襄が目指した「一国の良心」となるような人物の育成の伝統を受け継ぎ、キリスト教主義、自由主義、国際主義の3つの主義を柱とした、「良心の全身に充満したる」人物を育てる教育に注力しています。

また、子供たちが広い世界に進んでいけるよう、様々な出会いや交流の場を提供しています。

【同志社香里中学校高等学校基本情報】
https://www.kori.doshisha.ac.jp/
大阪府寝屋川市三井南町15-1
分類:共学

同志社香里中学校

学校の特色

キリスト教主義の学校のため聖書の授業があります。

授業

国語の使用教科書

教科書は、教育出版『伝え合う言葉 中学国語』、教育出版『中学書写』です。
副教材は、教育出版『中学国語 漢字ノート』浜島書店『国語便覧(大阪府版)』と文法テキストです。
基礎学力定着を図ることを目標としています。

数学の使用教科書

教科書は、『未来へ広がる数学』(啓林館)です。
副教材は、『体系数学代数編』・『体系問題集数学代数編【発展】』(数研出版)、『体系数学幾何編』・『体系問題集数学幾何編【発展】』(数研出版)です。
数学は基礎の積み重ねと考えているため、積み残しがないように指導が行われます。

英語の使用教科書

教科書は、New Crownです。
副教材は、Birdland Junior EnglishとBirdland Junior EnglishのWORKBOOKです。
英語で積極的にコミュニケーションが取れるよう、興味や関心を引き出す授業です。

ページトップへ