追手門学院中学校・高等学校
指導実績全国ナンバー1
追手門学院中学校・高等学校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

追手門学院中学校・高等学校のご家庭の方へ

このページでは、追手門学院中学校・高等学校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
追手門学院中学校・高等学校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

追手門学院中学校・高等学校について

追中は「授業第一」をモットーに、まず授業導入の「興味づけ」で脳の活動をオープンにし、独自の「アクティブラーニング型“脳動”授業」を展開し、「振り返り」(アウトプット)で記憶を強化、ワクワクする授業で学習効果を最大限に高めます。 さらに、放課後に生徒それぞれの学力に応じたフォローアップ体制も充実、多様な学びの形態に対応する新たな環境で、一人一人の成長を図ります。

また、自己肯定感、考察力を高めるコミュニケーションプログラム、英語に触れる機会を増やし、確かな英語力を身につけるEnglishプログラム、サイエンスマインドを養う情報サイエンスプログラム、「志の教育」「心の教育」の実践する志プログラムにより、刻々と変化する社会の動きに対し、日々の「授業」の中でそれらに順応し、学び続ける力を育んでいます。そして、その過程で、基礎学力の定着はもちろん、主体性や協働性、思考力や判断力、表現力を育み、社会で役立つ力を養います。

【追手門学院中学校・高等学校基本情報】
https://www.otemon-jh.ed.jp/
大阪府茨木市太田東芝町1-1
分類:共学

追手門学院中学校

コース編成

国公立受験に向けた「特別選抜コース」と難関私立大学に向けた「特別進学コース」があります。

「特別選抜コース」は新大学入試対策をした高いレベルの授業を展開しています。中学1年次からオールイングリッシュの授業を実施し、英語力を養います。

「特別進学コース」はスタディサプリを活用し、放課後や家庭学習の習慣を身につけさせます。

追手門学院高等学校

コース編成

難関国公立大学を目指す特選SSと国公立大学受験を目指すⅠ類と難関私立大学と国公立大学を目指すⅡ類の3コースに分かれます。 また、Ⅱ類として、表現コミュニケーションコースとスポーツコースもあります。

ページトップへ