千代田女学園中学校・高校

学校写真

千代田女学園中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、千代田女学園中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
千代田女学園中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

千代田女学園中学校・高校について

仏教の精神を基調として、「学園の心」に「叡智・温情・真実・健康・謙虚」を掲げています。

千代田女学園では、国数英の学習を重視しています。朝のミニテスト・補習などを活用し、基礎学力の定着を図っています。

新学習システムとして、国公立難関私立大合格を目指す「プログレス」と系列校の武蔵野大学を含めた私立大学への進学を目指す「スタンダード」を導入しています。各自の学力に合わせた学習指導を展開しています。

千代田女学園中学校

ミニテスト

千代田女学園では、ミニテストが頻繁にあります。
まず、毎朝のHRの時間に5分程度のミニテストがあります。このミニテストでは、漢字の読み書きの徹底、英単語力・熟語力向上、計算の速さと正確さを目指しています。
基礎力を定着させるのが目標のため、合格できるまでテストを受け続けなくてはいけません。しっかり定着できるまで、やり直さなくてはいけないシステムです。
このように再テストになってしまうと大変なので、最初からミニテストで合格点が取れるよう、勉強は予めしておくようにしましょう。
千代田女学園のカリキュラムに合わせて、毎日の予習・復習を継続的に行うことが大切です。

補習・講習

千代田学園は補習・講習が充実しています。
まず、英語と数学に関して、週2回放課後にハイレベルな問題に挑戦する「特別講習」がありす。
また、英検・数検対策として、従来の土曜プログラム(希望制)にプラスし、検定直前に放課後講習を実施しています。
夏休みには、英語・数学を中心に、5日間の夏期特別講習を行います。その他にも、指名制の夏期補習を5日間、英数国理社を対象に実施しています。

ページトップへ