聖ドミニコ学園小学校

学校写真

聖ドミニコ学園小学校のご家庭の方へ

このページでは、聖ドミニコ学園小学校のカリキュラムと学習ポイント・教材などの特徴を解説いたします。

授業・宿題・テスト・進級・内部進学でお困りの方は、ぜひお子さんの勉強の参考にしていただければと思います。

聖ドミニコ学園の特長と対策ポイント

カリキュラム

聖ドミニコ学園は、カトリックの世界観に基づく宗教教育を行っています。勉強だけでなく、学習態度、食事マナー、遊びのルールなど、良い生活習慣の学びを大切にしています。

基礎学力の充実を目指し、必ず副担任や専科教員とチームを組み、複数人態勢で学力面・精神面をサポートしています。担任がひとりで児童に関わることはありません。
また、学んだ内容を完全に理解できるまで、教師とご家庭で繰り返し確認を行っています。

聖ドミニコでは、作文の授業を実施しています。この授業では、学年ごとに文集を作り、その文集を独自の教科書として使用します
書くこと、読むことを通して、ものの見方、考え方、感じ方を育てることを狙いとした授業です。
その他、書き方の授業、救命講習、奉仕活動などを実施しています。

小3から宗教、作文、音楽、体育、ダンス、英語、フランス語、図工は専科制を採用しています。理科・国語・算数も専科制になります。

学習のポイント

◎書き方
小2・3で漢字の指導を行っています。小3の終わりまでには、漢和辞典を引けるようになっていないといけません。
毎日5分、10分でも漢字練習に取り組む習慣をつけ、辞典にも親しむと良いでしょう。自主学習の習慣を小4までにつけることが大切です。

◎算数
小3・4では、少人数制の授業を行っています。小3・4の時期に基礎をしっかり固めることが大切なので、授業をよく聞いて、分からない単元が残らないように対策しましょう。分からない問題は、できるだけその日のうちに解決することが、成績を伸ばすポイントになります。
小5からは、チームティーチング制になり、授業内でも質問しやすい環境が整います。積極的に質問できるようにしていきましょう。

内部進学

原則として、希望者は全員進学できます。女子の80%程度が併設中学へ進学します。
※併設中学は女子校のみです。

ページトップへ