慶應義塾女子高校

学校写真

慶應義塾女子高校のご家庭の方へ

このページでは、慶應義塾女子高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
慶應義塾女子高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

慶應義塾女子高校について

慶應女子は、高校受験では、全国の中でもトップレベルに位置する女子校です。1年生から、系列中学校からの内進生と高入生で混同クラスとなります。

ほとんどの生徒が慶應義塾大学へ進学するため、内部進学を念頭に置いた講義形式の授業が多くなっています。ですので、自分から授業に積極的に取り組む姿勢が大切です。

内部進学をする際は、他の系列校同様に、大学の学部決定は、定期テストと実力テストの結果から総合的に判断されます。人気の学部への進学を考えている場合は、成績順になりますので、常に成績の上位をキープしておくことが大切です。

また、医学部と薬学部は募集人数自体が少なく競争率も高いため、推薦をもらうには、ハイレベルな学力が必要となります。
全科目の成績が上位にあることが条件になりますが、数学と化学・英語はさらにワンランク上のレベルであることが必須です。それでも、年々厳しくなる医学部受験の一般入試よりも医学部には入りやすいと言えます。
医学部・薬学部を希望される場合、慶應女子のテストで常に良い成績を保ち続けることが大切です。

医学部・薬学部以外を志望される方は、希望学部に進学できるよう、一定以上の成績を取り続けることが重要です。学校のカリキュラム・各教科の特徴・お子さんに合った勉強方法を、早い段階で確立させることが大切です。

慶應義塾女子高校

英語

定期テストでは、語彙力・文法・読解力が求められる

定期テストは、先生・学年にもよりますが、長文読解の他、適語補充などの文法問題や英訳・和訳が出題されます。ほとんどが記述式で出されるため、スペルの正確な暗記はもちろん、文法力・読解力もバランスよく伸ばしましょう。

(英語 高校1年・実力テスト)
数学

途中式を書く習慣をつけよう

定期テストは、単元や先生にもよりますが、計算問題が頻出です。また、計算問題以外でも途中式の記述が求められるので、解法の筋道をしっかりと理解しておく必要があります。正確な計算力を身につけると共に、日頃から途中式を書く習慣をつけるようにしましょう。

(数学 高校1年・実力テスト)

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1500002(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
お子さんの学年    
利用教科書
学校名
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ