駒込中学校・高校

学校写真

駒込中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、駒込中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
駒込中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

オンライン指導はこちら
駒込中学校・高校について

天台宗の開祖最澄の教え「一隅を照らす」を校訓として掲げています。
大学受験において志望校現役合格を目指すため、中学時代にしっかり基礎を固めることに重点を置いています。

駒込では、体験型、実験型の授業を多く採用しています。教科書やプリントだけでは湧きにくい学習への興味を、それぞれの科目に持たせることで、勉強を習慣づけていきます。
さらに、主要教科(英語・国語・数学)では、習熟度別学習学習合宿などを実施しています。これらによって、基礎学力を定着させることが可能です。
中3では、通常高校のカリキュラムを先取りして履修するため、アドバンテージを持って高校へ進学することができます。

高校では、国公立・難関私大を目指すスーパーアドバンスコース、難関私大を目指すアドバンスコースA・Bに分かれます。希望進路に応じてクラスを編成しているので、効率良く勉強を進めることができます。補習、講習、学習合宿などをぜひ利用してみて下さい。

駒込中学校

国語

国語は全学年で毎回「10分間読書」を実施しています。これをきっかけに本を読む楽しみを発見し、心を豊かにして欲しいという狙いがあります。
国語では、毎週、漢字検定対策小テストも行っています。この小テストですらすら正解が書けるように練習していけば、自然と力を身につけられます。また、毎週補習も実施しているので、しっかり活用していきましょう。

英語

英語は、まず英語の音に耳を慣れさせ、話せることを目指しています。フォニックスも使って、スペリングと発音を学び、テキストを使った授業へ移ります。
英検準2級受験対策等の「上級補習」全員わかるまで繰り返し行う追試等の「指名補習」を実施しています。また、朝のSHR(ショートホームルーム)の小テストと毎日プリント1枚の宿題を課しています。少々大変ですが、継続することが力に結び付いていくので、欠かさず行いましょう。

数学

中1では、各クラスを上級・中級のコースに編成して、グレード別の少人数授業を行っています。
このグレードは学期ごとに入れ替えられるので、上級コースに入れるよう、日々の勉強をしっかり行っていきましょう。
補習と追試が多く実施されます。繰り返し行い、全員が分かるようになるまで徹底的にフォローする体制を整えています。
教科書を超えた範囲を学習することもあるので、駒込のカリキュラムに沿って、復習を重点的に行うことが大切です。

内部進学

一般の入試も受けますが、卒業できれば、全員高校へ進学ができます。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方は『指導タイプ:オンライン指導』を選択してください。
お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1636021(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
指導タイプ
※東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城南部以外にお住まいの方はオンライン指導を選択してください。
お子さんの学年    
学校名
利用教科書
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ