トキワ松学園中学校・高校

学校写真

トキワ松学園中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、トキワ松学園中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
トキワ松学園中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

トキワ松学園中学校・高校について

トキワ松では、「確かな知性・豊かなこころ・健康なからだ」を軸とした教育を行っています。

年度初めには、学校側から1年間の授業目標・内容・注意点などが書かれたシラバスが配布されます。このシラバスには、この1年で学ぶことが細かく書いてあります。シラバスを参考にして、家庭学習の計画を立てて取り組むと、効率的に予習・復習を進めると、成績アップにつながります。

英語・数学・理科では、習熟度別授業を行っています。中1・2で基礎学力をつけ、中3からは特進・進学のクラス分けをし、各進路に向けて学力を伸ばします。英語教育は、総合力養成に力を入れています。

トキワ松学園では、各種講座・補講が充実しています。
ランクアップ講座は月曜の放課後に行われる講座です。この講座では、漢検対策講座を設置しています。この講座を利用して、漢検の取得を目指しましょう。

また、大学受験を視野に入れ、高校生から夏期・春期(冬期)には、各教科で受験講座を開催しています。講座数も豊富で、受験を強力にバックアップしてくれます。

ただ、大学受験を目指した場合、どうしてもトキワ松の対策だけでは不十分な所もあるので、自主的にも大学受験対策を進めるようにしておいて下さい。

トキワ松学園中学校

英語

分からない単元はなるべく早い段階で解決しよう

英語では、『コロンブス21』と、『シリウス21』を使用しています。
また、中1から「Listening&Speaking(LS)」の授業が始まります。
この授業では、発表する機会を多く作り、英語で自分の意見を表現し、相手に思いを伝えるプレゼンテーション能力が鍛えられます。テキストではなく、先生の用意したプリントで授業が進められていきます。

英語嫌いになると、授業についていくのが大変になるので、楽しんで取り組めるよう気をつけましょう。
そのためにも、苦手を作らないことは大切です。分からない単元は、なるべく早い段階で解決することを心がけましょう。

中2・3になると、希望者対象の英語の特別授業が夏期に行われます。こういった講座を利用し、ワンランク上の英語力を身につけましょう。

数学

定期テストの点数でクラスが変わる

中学では、数研出版の教科書、啓林館の、『システム数学』を使用しています。
中1から習熟度別にクラスが分かれ、学力に応じた授業を展開しています。
「基礎クラス」では、基本の理解を徹底しています。「応用クラス」では、テキスト以外の問題にも取り組みます。中3からは、先取り授業が始まりますので、中1・2のうちに、基礎をしっかり定着させることが大切です。

習熟度別クラスは、定期テストごとにクラスの入れ替えがあります。上のクラスにいる方は、そのクラスに残れるよう、定期テスト対策をしっかりしておきましょう。

また、上のクラスに上がったときに、遅れをとらないためにも、基礎は大切です。学校のカリキュラムに合わせ、予習・復習を継続的に行いましょう。抜けがないように、分からない単元や問題は早めに解決するのが重要です。

授業以外にも、数学の苦手な生徒対象の「キャッチアップ補習」やもっと力を伸ばしたい生徒向けの「特進講座」を行っています。また、中3で全員が数学検定3級を受検します。検定前には対策講座も開講されるので、活用しましょう。

中2・3の夏期には、英語と同様に、希望者対象の基礎編と発展編の講座が開講されます。こうしたものを利用して、基礎力・応用力を高めていくようにしましょう。

国語

授業以外にも漢検対策をコツコツ行うこと

中1から百人一首の暗記暗誦を行い、中3までに100首すべて覚えます。また、1月には「かるた会」が実施されます。中3からは、「古典」の授業が週1時間設けられます。

トキワ松学園では、毎年一回、全員が漢検を受験します。中3までに3級をとることが目標となっています。
毎時間のように漢字テストを行ったり、月曜の放課後に行われる「ランクアップ講座」で各級の漢検対策講座を設置して指導したりなど、漢検の合格を目指します。
また、「校内漢字テスト」が、年7回実施されます。この「校内漢字テスト」は、各学年・クラス対抗で順位を競うものになっています。漢字は、一朝一夕で覚えられるものではないので、授業以外でも漢検対策をコツコツ行うことが不可欠です。

学校別傾向と対策 382校掲載

お子さんの学校をお探しください。

お名前
例:鈴木二郎
ふりがな  例:すずきじろう
郵便番号  例:1500002(ハイフンは不要です)
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)
資料のお届け先  
例:東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山○○マンション122号室
電話番号  例:0312345678(ハイフンは不要です)
メールアドレス  例:suzuki@mail.com
お子さんの学年    
利用教科書
学校名
ご質問・お問合せ内容について(250文字以内)
ページトップへ