桐朋小学校

学校写真

桐朋小学校のご家庭の方へ

このページでは、桐朋小学校のカリキュラムと学習ポイント・教材などの特徴を解説いたします。

授業・宿題・テスト・進級・内部進学でお困りの方は、ぜひお子さんの勉強の参考にしていただければと思います。

定期テスト・進級・内部進学の対策ポイント

カリキュラム

桐朋小学校は、中高一貫教育の学校の小学校です。しかし、中学校以降は、男女で別々になりますので、共学は小学校のみです。 1、2学年は3学級で、3~6学年は2学級になっています。
速く簡単に進むカリキュラムというよりは、一つ一つ時間をかけており、理科は実験・観察の重視、社会科は見学など、実物とのふれあいを重視したカリキュラムです。

学習のポイント

桐朋小学校は、手づくりの教材を使用しています。1年生の漢字や、数なども時間をかけて学習します。
小学校算数の系統性を組み立てた独自のテキストを使い、しっかりした学力習得をめざしています。漢字も整理された体系に沿い、教えられます。

宿題はそれほど多くなく、テストも難易度はそれほど高くないので、学校の授業をしっかりと聞いていれば問題ないでしょう。

内部進学

桐朋小学校には、男子は桐朋中学校へ、女子は桐朋女子中学校への推薦制度があります。

中学進学時は一般の中学受験生と一緒に入試試験を受けますが、その試験の結果が何かに影響するわけではありません。

受験がない分、小6の11月頃から中学の予習を始めるお子さんが非常に多いのが特徴です。

ページトップへ