サレジオ小学校
指導実績全国ナンバー1

サレジオ小学校
に強い家庭教師が
お子さんの学力・成績を上げます!

自信があるからできる
成績保証制度をご用意しています

学校写真

サレジオ小学校のご家庭の方へ

私たち一橋セイシン会は、全国でただひとつの私立校専門の家庭教師です。創立20年以上にわたり、これまで数多くのサレジオ小学校のお子さんを指導してきました。

このページでは、サレジオ小学校のカリキュラムや成績を上げるポイント、教材などの特徴を解説しています。授業・宿題・テスト・進級・内部進学等でお困りの方は、ぜひお子さんの勉強の参考にしていただければと思います。

定期テスト・進級・内部進学の対策ポイント

カリキュラム

サレジオについて

サレジオでは、カトリックの教えに基づいて、「愛情」「道理」「宗教」を3つの柱とした教育を行っています。
少人数制の授業を重視し、偏差値重視の教育や知識詰め込み型の学習ではなく、基礎学力をしっかり身につけることを目指しています。小5からは、週1回、英語の授業も行われます。

学習のポイント

独自の「朝学」

サレジオでは、独自の「朝学」が行われます。「朝学」では、学校から出される課題に取り組み、終わらない場合には、居残りとなることもあります。短時間に集中して勉強に取り組む習慣を身につけておくことが必要です。

週に1回、漢字テストが実施される

また、サレジオでは、週に1回、漢字テストが実施されます。小1の間はひらがなテストの場合もあります。漢字テストが80点以下の場合、練習ノートで再練習して再提出し、再試を受けることになります。ノートの再提出や再試は負担になるので、合格点がとれるように対策はしっかり行っておきましょう。

夏休みの課題は年々、レベルが高くなる

夏休みには課題が出されます。この課題は、学年が上がるにつれレベルが高くなります。
課題をこなすのに苦労するケースもあるので、普段から、授業の復習をきちんと行い、分からないところを残さないようにしておきましょう。

女子の場合は外部進学が必須

サレジオは中学校が男子校のため、女子の場合、中学受験をして私立中に入るか、公立中に入るかを選ばなくてはなりません。どちらにせよ、外部に出ることが必須となります。
ただ、サレジオの授業内容は、中学受験に対応したカリキュラムではありません。ですので、中学受験をする場合は、サレジオの授業に加えて、中学受験の対策を自主的に進めることになります。
負担が大きくなることは間違いないので、状況や志望校に合わせて、重要なところから効率良く対策をしていくことがポイントです。

内部進学

男子児童はほとんどがサレジオ中学校へ進学

約90%の男子児童が、併設のサレジオ中学校へ進みます。女子は他の私立中学校や公立中学校へ進学します。

サレジオ小学校のお子さんの成績を上げます!

ご存知の通り、サレジオ小学校のカリキュラムは、授業の内容やテスト傾向、進度、使っている教科書や教材など、どれも他の私立小とは異なっています。ですので、サレジオ小学校のお子さんの成績を上げるには、教える側がサレジオ小学校に詳しいことが必要です。私たちの会では、これまで数多くのサレジオ小学校のお子さんを指導し、成績を変えてきました。

サレジオ小学校に強い家庭教師ができること
  • サレジオ小学校のカリキュラムに合わせた指導ができます
  • 苦手科目を短期間で解消します
  • サレジオ小学校のテスト傾向に合わせた対策をします
  • サレジオ小学校で成績が上がる勉強のやり方を教えます
  • 中学進学後に困らない学力を身につけます

他にもありますが、主なものを挙げるとこうなります。サレジオ小学校に詳しい家庭教師をお探しの方は、まずは当会の資料をご請求ください。もしくは、下記のフリーダイヤルより直接ご相談・お問い合わせいただければと思います。

私立専門家庭教師 一橋セイシン会

ページトップへ