サレジオ中学校・高校

学校写真

サレジオ中学校・高校のご家庭の方へ

このページでは、サレジオ中学校・高校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
サレジオ中学校・高校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

サレジオ中学校・高校について

サレジオでは、キリスト教精神に基づいた教育を行っています。学力だけを伸ばすのではなく、深い人間性を求めることに主眼をおいています。他者との共存を学び、自らの使命を見出して、社会に貢献できる生徒たちの育成を目指しています。

授業は、基礎学力の習得に重点をおき、少人数のクラス編成による手厚い学習指導を行っています。その他にも、英語検定や漢字検定にも、積極的に挑戦していきます。

サレジオには、姉妹校への推薦入学制度はあるものの、付属の高校がありません。そのため、高校・大学進学を見据えたカリキュラムとなっています。ほとんどの生徒が公立・私立の高校へ受験をして進学していくので、中学の後半からは周囲も受験モードになります。

高校・大学受験をされる方は、まずは学校の授業にきちんとついていくことが大切です。毎日の予習・復習をし、自分の学習ペースを早めに確立してみてください。

サレジオ中学校

数学

学校側からの学習のフォローを利用しよう

基礎力強化のために、先生のオリジナルプリントを使用した授業を展開しています。授業は、数学を楽しみながら勉強することを目指しています。そのため、授業の中で、実際に図形を書いたり、ゲームを取り入れて関数を学んだりなどしています。

また、少人数制授業や補習・補講など、生徒一人ひとりに対して手厚い学習指導があります。こうした学校側からの学習フォローを利用し、苦手をなくしましょう。

国語

「書く」ことに重点を置いた授業

「書く」ことに重点を置いた授業を展開しています。通常のカリキュラムとは別に、体育祭や文化祭などの学校行事の後に、感想文や意見文などを書く機会も多く設けられているのが特徴です。
文章を書くことに苦手意識のある方は、まずは、毎日、日記をつけるなどして、書くことへの抵抗感をなくすことが大切です。

また、授業以外では、漢字検定の受検が推奨されています。検定にチャレンジする生徒に対しては、朝や放課後に特別補習を行っていますので、有効活用しましょう。

ページトップへ