山梨学院大学附属中学校・高等学校
指導実績全国ナンバー1
山梨学院大学附属中学校・高等学校の生徒さんへ!
定期テストの成績を保証します!

学校写真

山梨学院大学附属中学校・高等学校のご家庭の方へ

このページでは、山梨学院大学附属中学校・高等学校のカリキュラム・教材の特徴、授業のポイント、定期テスト対策、進級・内部進学対策などを紹介しています。
山梨学院大学附属中学校・高等学校でお子さんの学習状況にお困りの方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

※なお、傾向と対策ポイントは、学年、担当の先生、年度によって差があります。
現在のお子さんの状況と多少ずれることがありますが、ご了承ください。

山梨学院大学附属中学校・高等学校について

中学の3年間と高校の3年間の6年を1本のカリキュラムでつないだ「一貫・一体教育」を導入しています。中学1年から中学3年の前期までの2年半を「基礎学力養成期」として系統的に基礎学力を習得し、中学3年の後期から高校2年次までの2年半を「実力養成期」として超難関大学へ対応できる実力を身につけます。最終年度となる高校3年次は「完成期」として、大学受験に対するアプローチをあらゆる角度から徹底的に行います。また、夢を大きく育むための方針として、授業を情報機器や実験器具などを活用した体験型重視へとシフトし、同時に、理解度に応じたレベル別の授業を実施します。

【山梨学院大学附属中学校・高等学校基本情報】
http://www.ygu.jp/
甲府市酒折3-3-1
分類:共学

山梨学院大学附属中学校

学校の特色

High quality lessonの取り組み

教科ごとに教科ステーションを置き、気軽に相談でき、Z会と大学受験を見越して連携しています。
自分に合ったペースで勉強もでき、ICTを活用した授業です。
また、年2回のテストと3回から6回到達度テストがあり、知識の定着を図ります。

Open course

中高6年をトータルしてとらえ、詰め込み式ではなく目的を持って学ぶ授業です。
中高一貫コースは高校進学時に特進コースへの進学となりますが、希望によって他コースへの進学もできます。

       

Project activity

自主学習プロジェクトに取り組み、通常の学習とは違うグローバルな学力を育みます。

        

Entrance to the world

大学入試にも直結するTOEFL iBT 80点〜100点を目指した英語教育をします。オーストラリアへの語学研修(3年)、イングリッシュキャンプ(2年)もあります。他にも、大学の研究者や経営者から最先端に触れる話を聞くこともできます。

ページトップへ